プロダクト・クリアリング

念には念を - 商品開発に先駆けて調査を実施

どのような新製品にも、広範な調査が必要です。新しく開発された製品には、第三者の知的財産権によって保護されている部品や技法が使用されている場合があります。初期段階から権利侵害のリスクを低減・排除するためにも、製品を審査することが推奨されます。当事務所はプロダクト・クリアリングにおけるサポートを行っております。

知的財産デューデリジェンス

査定 - 知的財産を調査します

デューデリジェンス調査では「Intellectual Property」つまり知的財産も調査の対象になります。その際に会社が保有する全知的財産権が調査され、評価されます。企業のノウハウは十分に保護されているか。またこの企業はその知的財産権の唯一の所有者であるのか。これらの知的財産権は法的に有効であるか。有効期間がどのくらいか。第三者の権利で、自身にとって妨げになっているものはあるか。第三者が権利を主張しているか。第三者に対してライセンスが授与されているか。当事務所は、知的財産に関するあらゆる問題を明確にし、また知的財産の観点からみた企業の立ち位置を正当に評価するサポートをいたします。